昭和レトロな銭湯

昭和から現在も残る昭和レトロな銭湯の紹介です

大阪府東大阪市の銭湯 宝徳湯はミニ健康ランドの様

   


ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

大阪府東大阪市の銭湯 宝徳湯へ

近鉄沿線永和駅と俊徳道駅との三角点付近にある

近鉄沿線沿いの大阪松蔭女子大の通りを南の住宅街に見えて来る

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

住所:大阪府東大阪市永和2-16-29 
電話:06-6722-4215

スポンサード リンク

・営業時間:14:00~24:00
・定休日 無休
・入浴料金:/銭湯
 大人(中学生以上) 440円
 中人(小学生)   150円
 小人(幼稚園児以下)60円

銭湯にしてはかなり大きなビルで

健康ランドのように屋上付近にサウナ・ラドン温泉 

露天風呂 季節風呂と大きく書かれている

右横には車が数台止めれるスペースがある

スポンサード リンク

玄関には上から入れる傘入れがあった、あまり見ない形だ

番台式だ、脱衣場も広々としている

さて浴場へ

そう広々とした浴室ではないが真ん中に深風呂、

何か袋に入った物が沈められているが

何も書いて無かったので何の成分かはわからない

壁際に沿ってマッサージジェット2連、気泡寝風呂、電気風呂、浅風呂

その奥に目玉の密閉式のラドン温泉、少し温めなので

ゆっくりラドン温泉ガスを楽しみ事が出来る

ガラスにはアルファイオンとも書かれている

その前に大きめの水風呂と多分無料のサウナ

そして季節風呂の露天風呂、露天風呂に袋入の物が沈められている

露天風呂の女風呂との仕切りの壁の上に

白いバイオリン弾きの少女と対面には裸の少年の像がある

あれこれ種類があるので健康ランドのミニ版のように楽しめた

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21は電気を使わない天然の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 還元水に磁気水、天然アルカリ性を生成し ミネラルバランスがとても身体に優しい浄水器です 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 昭和銭湯 大阪府東大阪市