昭和レトロな銭湯

昭和から現在も残る昭和レトロな銭湯の紹介です

昭和レトロな銭湯 大阪府松原市

大阪の天然温泉の銭湯 新マネキ温泉 大阪府松原市

投稿日:


大阪府松原市にある天然温泉の銭湯 新マネキ温泉へ

近鉄南大阪線あべの橋駅から河内天美駅へ 

準急が止まらないので一旦河内松原駅に行って普通に乗り換えて河内天美駅へ

河内天美駅西口出口を降りると狭い昔ながらの商店街を進んで行く左折

また商店街を藤井寺方面に歩いて行くとまず見えてくるのは

スポンサード リンク

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然石を含む業界初の10層構造で電気を使用しない浄水器なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

 

古い倉庫のような建物、昭和レトロな看板、これは中は駐輪場だった

その斜め前にあるのが新マネキ温泉、前は10台くらい止めれる駐車場

今日は日曜日の夕方だが3台程止まっていた

住所:大阪府松原市天美南5丁目17-10 
電話:0723-37-1126

12:00PM~23:30PM(最終入場23:00PM)
・定休日 火曜休
入浴料金
◎大人(高校生以上)/440円
◎大人(中学生)/300円
◎中人(小学生)/150円
◎小人(乳幼児)/60円
◎サウナ(バスタオル付)/100円
シャンプー・リンス・ボディソープの設備は無い

天然温泉 薬師の湯と書いてあり銭湯でありながら地下1003mから湧き出る天然温泉

スポンサード リンク

泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉
   (低張性-弱アルカリ性-高温泉)
泉温  47.0 ℃
pH   7.55
湧出量 684 L/min

ゆの文字は元は赤だったのか色が落ちている、大きな立派な外観

暖簾を潜ると結構綺麗な玄関

フロント・ロビー式で券売機は無くお金を直接払う

前の休憩室は広い

https://itp.ne.jp/info/270908024300000899/

ホームページもありそれによると花摘みの湯と川澄みの湯という

2つの浴槽があり男女毎日入れ替わるらしい

今日は男湯の自分が入ったのは画像によると川澄みの湯だ

脱衣場の洗面台の並びの端に温泉が出ていて

飲泉出来るようになっているので飲んでみた

まあ美味しくないけど塩辛い感じでは無かった

浴槽はかなり広めで造りもスーパー銭湯のように凝っていて右側に浴槽が並んでいて

左側にはコの字の2つの洗い場で真ん中が無駄と思える程空いていて広い

浴槽は手前から深い風呂、浅風呂、寝風呂と奥に電気風呂、全部天然温泉

そして奥に広い一体型の浴槽の中に3つの窪みがあって立って入るジェット風呂と

奥にトンネルのようなとこにあるエステバスと

他に2つの強力なジェットいずれもボタンで作動する、ここは白湯

そして螺旋階段を登り2階に行くと有料サウナと無料のスチームバス

露天風呂は水風呂だが2メートル四方でちいさいが天井はガラス扉式

440円でスーパー銭湯並の設備と天然温泉が入ればかなりお得で

かなりゆっくり長い時間入れた

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

末期がん治療の専門医も絶賛し推奨するパワートロンDX! 病気の改善や自己免疫力は付けるにはまずは第一にするべきは 年々蓄積された体内の老廃物、有害物質など毒素を出しきる事から パワートロンDXの入浴によりマイナスイオン・遠赤外線ラドンと ぶくぶく出る気泡の攪拌作用により毛穴の皮脂腺から 通常では排出されない老廃物、有害物質を外に出す 驚異のデトックス(毒出し)作用効果があります それはスポーツやサウナなどで出る汗では出せない物でした がん、糖尿病、脳疾患、リュウマチ、生活習慣病でお悩みの方へ、 症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳細はパワートロンDXのページへ

 
スポンサード リンク

-昭和レトロな銭湯 大阪府松原市

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大阪府松原市 昭和レトロな銭湯 新松の内温泉

大阪府松原市の銭湯 新松の内温泉へ 近鉄沿線南大阪線 河内松原駅から南側にある商店街を歩いて行くと 右側に見えて来る、この商店街はとぎれとぎれしているが結構長い 外観はかなり劣化しているが大きく見える …




[instagram-feed]