昭和レトロな銭湯

昭和から現在も残る昭和レトロな銭湯の紹介です

大阪市生野区 弘徳温泉 昭和でレトロモダンな内装

   


ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

大阪市生野区の弘徳温泉へ

生野区らしい古い町並みの狭い道の住宅街にある

住所:大阪府大阪市生野区中川西1-10-21 
電話:06-6716-1375

営業時間:15:30~24:30
定休日 毎週月曜日
料金
  大人(中学生以上)440円
  中人(小学生)  150円
  小人(乳幼児)   60円

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

スポンサード リンク

外観は飾り気のないあっさりしている

看板には薬石風呂?熱サウナ、電気風呂、季節風呂、水風呂など

改装されたのか綺麗な玄関口、何やらおしゃれな物があり

ここまでは最近流行りのエステサロンっぽい

入り口や下足箱が片側にしか無いのでひょっとしたら

スポンサード リンク

女性専用になったのかと思わせる程で不安な気持ちで

ガラス戸を開けると一応フロントロビー式で両側に男女が別れる

元気なおばちゃん店主と常連客がよく会話していかにも昔ながらの銭湯

ここも改装されたのか仕切りは木で布を枠に布を被せた簡易な物だが

これが昭和レトロでモダンな感じがするし天井も変わった格子っぽい

入口の暖簾の横は昔のままで残るが

この仕切りでのせいで脱衣場は狭くなっている

中央に長椅子がが背面で置かれていて横の棚にコミック漫画がたくさんある

浴場は中央に正方形の深風呂横に長方形の浅風呂の中に気泡風呂と

縦と横の2連のジェット風呂が2つ、その端にちょこんとバスクリン風呂

そのバスクリン風呂の天井はアーチの屋根になっている

浴場右側にも独立して電気風呂がありマッサージ式で結構強力だ

この電気風呂とバスクリン風呂にライオンの口から湯が出てくる

これだけでは無く左壁に入口があって

隠し部屋のように水風呂と無料のサウナがある

サウナはドアの幅が狭くかなり固く開閉には力が必要だ

中は長細で6人くらいは横に座れ前にも小さいが座れそうな椅子があり

大きな窓があって浴場が見える

入り口はややエステサロンっぽいが浴場はちょっと変わった昔ながらの銭湯

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21は電気を使わない天然の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 還元水に磁気水、天然アルカリ性を生成し ミネラルバランスがとても身体に優しい浄水器です 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 昭和な銭湯 大阪市生野区