昭和レトロな銭湯

昭和から現在も残る昭和レトロな銭湯の紹介です

昭和な銭湯 和歌山

昭和レトロな銭湯 和歌山の白浜温泉の共同浴場 松乃湯 絶景の崎の湯 綱の湯

投稿日:2013年4月21日 更新日:


和歌山県の白浜温泉に来たので白浜温泉巡りを

今日は安くて昔からあるような昭和レトロな公衆浴場を回る

まずは綱の湯へ 白浜桟橋の近くにある

入浴料金は400円

住所 〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町3354−1
TEL 0739-43-0533
営業時間 13時00分~21時00分

スポンサード リンク

駐車場は7台分ある

地元の集会場の1階が共同浴場として開放されてるようだ

開業は大正時代で歴史のある共同浴場だが

以前の物は老朽化が激しく平成18年6月に建て直されたようで

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然石を含む業界初の10層構造で電気を使用しない浄水器なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

 

新しくてレトロ感がないが綺麗で海辺にあり景色はいい

隣になにやら廃墟な物が

はやとりⅡ世号の乗り場とある

遊覧船だったのかな?もう今はやってないのかな

2件目は崎の湯 これこそ最も海が近い

細い道を行く、ここに来れば硫黄の臭いがしていかにも温泉に来た気分になる

300円、以前は無料だったようだが

まあこの景色が見れて300円なら大満足だ

今日は風が強く海が荒れて海と繋がりそうだった

開放感抜群だが 前のホテルや水族館から丸見えだ(^_^;)

崎の湯は万葉時代から唯一残る歴史ある温泉で

スポンサード リンク

太平洋岸の自然岩を掘って造られた露天風呂

古くから訪れる人を癒してきたという

3軒めはまだ建て替えられず昔のままで残ってるという松の湯へ

白浜の名所・円月島の対岸・瀬戸内沿いにある

駐車場は真ん前にある

住所 和歌山県西牟婁郡白浜町瀬戸743-1

TEL 0739ー43-0988

入浴料金は300円

昭和レトロな感じの脱衣所

入って時は2人の入浴者がいたが出て行ったので1人になった

湯の音だけがして静かに時が流れる感じ

いかにも地方の温泉地に来たという感じだ

海のすぐそばで湯は塩分濃度が高く良く温もるようだ

駐車場の横には足湯があったので入ってみた

円月島が見える

夕方なのか誰も人が来ない、白浜温泉もかつて程人が来ないのかな

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

末期がん治療の専門医も絶賛し推奨するパワートロンDX! 病気の改善や自己免疫力は付けるにはまずは第一にするべきは 年々蓄積された体内の老廃物、有害物質など毒素を出しきる事から パワートロンDXの入浴によりマイナスイオン・遠赤外線ラドンと ぶくぶく出る気泡の攪拌作用により毛穴の皮脂腺から 通常では排出されない老廃物、有害物質を外に出す 驚異のデトックス(毒出し)作用効果があります それはスポーツやサウナなどで出る汗では出せない物でした がん、糖尿病、脳疾患、リュウマチ、生活習慣病でお悩みの方へ、 症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳細はパワートロンDXのページへ

 
スポンサード リンク

-昭和な銭湯 和歌山

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

昭和レトロな銭湯 和歌山県海南市の大正温泉は漆器で栄えた旧い町並みにあった 船尾市場 

和歌山県海南市の黒江町へ この黒江町は昔は漆器で栄えた町だが 古い町並みを観光にしているその町並みを探索し レトロなかつては漆器で栄えた和歌山県海南市の黒江町の探索 廃墟のような船尾市場 スポンサード …

昭和レトロな銭湯 白浜温泉公衆浴場 日本書紀に著された牟婁の湯

和歌山県の有名温泉地である白浜温泉は 1400年の歴史を誇り、 今日の温泉の牟婁の湯は「日本書紀」や「万葉集」に著されている 由緒正しい名前を受け継ぐのがこの牟婁の湯 マキシムの浄水器、マーマー21  …




[instagram-feed]