昭和レトロな銭湯

昭和から現在も残る昭和レトロな銭湯の紹介です

昭和な銭湯 大阪市此花区

昭和な個人商店街が立ち並ぶ廃業前の銭湯 八木温泉 大阪市 千鳥橋

投稿日:


ツイッターで2019年1月31日を以て廃業するという情報を知って行ってみた

大阪市此花区の千鳥橋にある昭和な銭湯八木温泉へ

阪神西大阪線 千鳥橋駅の裏側、北へ正連寺川を超え

千鳥橋を渡って正連寺川公園を越えて左側に曲がった所に

八木マンションという建物に付随している

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然石を含む業界初の10層構造で電気を使用しない浄水器なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

 

隣の八木マンションもかなり古くからありそうな感じで

廃業後は全て壊されてしまうのだろうか?

住所:大阪府大阪市此花区伝法2-1-58 
電話:06-6461-1906

日帰り 立ち寄り 入浴
・営業時間:15:00~23:30
・定休日 毎週月曜日
・入浴料金:/銭湯
  大人(中学生以上)440円
  中人(小学生)  150円
  小人(乳幼児)   60円

スポンサード リンク

壁には閉店のお知らせという張り紙が貼っていて

平成年1月31日をもちまして閉店させて頂きます

長い間ご愛顧いただきありがとうございましたの文字が

男女入り口の柱が少し飛び出ているのは番台のスペースで

入り口を入って番台を見ると少し引っ込んだ場所におばちゃんが座っている

常連客らしきお年寄りから閉店の事を話しかけられていた

脱衣場は両側と真ん中に低い脱衣箱がある

浴場は浴室入り口横手には水風呂があり

真ん中に主浴槽の深風呂と浅風呂、敷居が低く作られているので少し違和感がある

奥にはジェット3連の超音波気泡風呂の薬風呂、電気風呂

奥壁側に食い込んだようにスチームサウナがある、

奥のシャワーがずっと出ていて快適な湿度

ドアが手で閉めないと勝手には閉まらない

廃業間際のせいか結構客の出入りは多かった

行く道途中に昭和レトロな古いアイロンを使ったクリーニング屋や

昭和レトロな看板の酒屋があり隣にも

昭和レトロなネオンのある古い電気店?があるので

昔はこの辺りも個人商店街が立ち並び賑やかだったのかも

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
末期がん治療の専門医も絶賛し推奨するパワートロンDX! 病気の改善や自己免疫力は付けるにはまずは第一にするべきは 年々蓄積された体内の老廃物、有害物質など毒素を出しきる事から パワートロンDXの入浴によりマイナスイオン・遠赤外線ラドンと ぶくぶく出る気泡の攪拌作用により毛穴の皮脂腺から 通常では排出されない老廃物、有害物質を外に出す 驚異のデトックス(毒出し)作用効果があります それはスポーツやサウナなどで出る汗では出せない物でした がん、糖尿病、脳疾患、リュウマチ、生活習慣病でお悩みの方へ、 症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳細はパワートロンDXのページへ

 
スポンサード リンク

-昭和な銭湯 大阪市此花区

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大阪市此花区の銭湯 大福湯 炭酸泉

大阪市此花区の銭湯 大福湯へ 大阪環状線JR西九条駅を南へ 商店街を抜けると 静かな住宅街になり大きな通り沿いにある 前には昭和レトロなやや大きめの散髪屋があった マキシムの浄水器、マーマー21 MJ …




[instagram-feed]