Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロな銭湯

昭和から現在も残る昭和レトロな銭湯の紹介です

注意書きの多い銭湯 えびす湯 大阪市生野区

   


ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

大阪市生野区の布施商店街から

フィットネスクラブ ティップネス 布施の所を西へ行った

狭い道沿いにある銭湯 戎湯

道が狭いので自転車は斜めに止めるように書いてあり

皆斜めに止めていた

車では行きにくいが一応前にコインパーキングあるので

車でも行ける

所在地: 〒544-0003 大阪府大阪市生野区小路東1丁目20−6

スポンサード リンク

電話: 06-6751-4353
営業時間: 午後1時~午前12時

定休日 隔週 月曜日  

赤い温泉マークのネオンが懐かしい

看板にはサウナ、水風呂、ラジウム、バスクリン、露天風呂

お多福ののれん

スポンサード リンク

フロントロビー式で綺麗なロビー

奥に喫煙室やコインランドリーもある

脱衣場に入って目につくのは手書きの注意書き

マナーの守れない方はこないで下さいや

サウナに無料で入った方は罰金500円など数箇所に注意書き

まあ最近のマニュアル化したチェーン店の対応に慣れた人なら違和感はあるだろうが

昭和4~50年代を過ごした人間はこういう自営業の手書きは小さな商店はよくあった

自分の店だからマナーはこちらで当然決めるという物だ

マナ-の悪い客に無理して媚びる必要は無い、だからなんか懐かしい(´∀`)

書いてある通り今の時代個人の風呂やの営業は大変だから

浴場入口はガラスが多く明るい

真ん中に長方形で角が丸くなった浅風呂と熱めの深風呂

炭酸泉だが、スーパー銭湯のように泡が出るほどでない

シャワーは軟水のようだ

仕切りの奥の壁側に無料のスチームサウナ、

奥には電気風呂と五角形のブクブクの気泡風呂と座り風呂

この椅子の作りは腿の部分がやや高く作られていて座り心地がいい

サウナの階段の柱があるので気泡風呂は狭い

露天風呂と2階のサウナの入口は1メートル程の

ガラス扉を開けて入るようになっている

2階のサウナは貸しバスタオル付き100円の有料だが露天風呂は無料

ここにもサウナに無料で入らないでとの注意書き

露天風呂はバスクリン風呂と水風呂、水風呂は時々後ろから

滝のように水が出てくる

露天風呂といっても高い天井の上は開閉式?のガラス扉で

時折冷たい露が落ちてくる

決して浴場は大きくないがうまく必要な物だけまとまっているので

ゆっくり入浴出来た

住宅街なので常連客が多いのか結構人は多かった

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

日本初の厚生労働省水質検査報告書を6枚取得

元祖コーラルサンド21」は水道水を名水に変える天然サンゴ水、

水道水に含まれる塩素を瞬時に除去します 安心、安全で水が腐らない、菌が繁殖しない、 だから災害用の非常用水としても保存出来ます

是非1度お試し下さい、詳しくは下記公式サイトから

他社が絶対真似出来ない自社の実証データーがあるので 絶対の自信を持ってお勧め出来ます、是非ご確認下さい

   ↓

詳しくはコチラの公式サイトへ

姉妹品の化粧水、オウ・デ・シュシュは宝塚歌劇団の方も使われています

スポンサード リンク

 - 昭和な銭湯 大阪市生野区