昭和レトロな銭湯

昭和から現在も残る昭和レトロな銭湯の紹介です

廃業から更地に 大阪市鶴見区の銭湯 第一茨田温泉

      2018/10/15


ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

大阪市鶴見区の第一茨田温泉は

1990年に国際花と緑の博覧会が行われた鶴見緑地から東へ行き

路地を少し北へ行った所にある

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

昭和なパン屋さんの横にある

スポンサード リンク

【住所】 大阪市鶴見区焼野2-6-39
【営業時間】 15:30~24:00 

横に数台止めれる駐車場があるので数回来た事がある

電気風呂、超音波気泡風呂ジェットが2連

健康薬用風呂の薬風呂 露天風呂とスチームサウナなどあり

落ち着いた静かに入れる銭湯だった、

がやや手すりなどが少なくバリアフリー的ではなかったので

1度高齢の両親を連れていったのだが少し入るのに苦労したようだ

そして2017年頃から

いつ通りかかってもシャッターが半分閉まっていたので

休みかなと思っていたがそのうちシャッターに蜘蛛の巣がかかり

開け締めした様子が無い茨の文字も取れている

調べると2017年に廃業したようだった、

スポンサード リンク

そして2018年6月に通りかかると

第一茨田温泉駐車場の看板のみで建物は何も無くなっている

もう知らなければここに銭湯があったのかはわからない程

綺麗に更地になっている

両方のアパートや住宅も古いけどアパートの住人方は

昔はこの銭湯に通ったのかも

多分、新しいマンションでも建つのだろうけど

これも時代の流れか・・・

また昭和の建物、銭湯が消えた

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21は電気を使わない天然の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 還元水に磁気水、天然アルカリ性を生成し ミネラルバランスがとても身体に優しい浄水器です 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 昭和な銭湯 大阪市鶴見区