Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昭和レトロな銭湯

昭和から現在も残る昭和レトロな銭湯の紹介です

門真市の銭湯 大一温泉は巨大な昭和の健康ランドのような銭湯

      2018/08/25


大阪府門真市の京阪門真市駅の東にある南北の商店街のやや奥にある

花月温泉という銭湯に行ってみたのだが

昭和な銭湯の感じだがあれ、トラックが前に止めてある

まだ開いてないのか、紙が張ってある

8月3日(金)をもって閉店しましたというお知らせが

スポンサード リンク

サウナ、スチーム、流れ風呂など色々ありそうなのに残念

仕方なく、以前通りかかった大きな外観の銭湯、第一温泉へ向かう

1つ先の京阪線の古川橋から北へ、狭い入り組んだ商店街が並んだ近くにある

商店街と言っても昭和な店が多く廃業している店も多い

そしてやや広い道沿いにあるのが大一温泉

銭湯にしてはデカイ外観、黒い建物で会館のようだ

古びた看板だが温泉マークに屋号が玄関上に

一応横には銭湯の種類の看板もある

これを見ればここが銭湯だとわかる

サウナ、ラドンスチーム、クリニックバス、ロータリーバス

暦ぶろ、漢方のゆ、打たせ湯、天然水風呂と色々種類があるようだ

スポンサード リンク

駐車場も裏に16台完備なので車でも来れる

下足場も広い

場所     大阪府門真市石原町39-27
TEL     06-6901-6437
営業時間  朝6:00~夜11:00
定休日   毎月二回 第二・第三月曜日(正月・お盆(2日間休み)も営業)
○なお、第二・第三月曜日が祝・祭日の場合も休日になります。

大 人(満12歳以上)440円

中人 (満6歳以上)150円

小人(満6歳未満)60円

入浴料金+サウナ入浴料金
  高校生以上 600円(バスタオル付)
尚、入浴券持参の方は、サウナ入浴料金は160円となります。

ホームページもある

http://www5c.biglobe.ne.jp/~moritaka/

番台式で440円を払い

脱衣場もかなり広大、奥に長いソファもあり休憩もゆったりできる

そして入浴、浴場もかなり広い、3階建てのようだ

まず1階の中央に六角形の中に4つの風呂があり

中央は丸い太い柱があって周りを回る歩行浴かな

一応ここがロータリー風呂とあり渦を巻いてるのかな?

黄色い超音波気泡風呂があったのでバスクリン入かなと思ったが

浴室が黄色いのでそう見えるようで実際は透明な風呂だった

電気風呂も小さいが端にあり、その奥に水風呂が独立してある

奥にラドンスチームがありその前にフィットネスバスがある

ボタンを押せば足・腿・腰を刺激するジェットバスが

ただ詰まってるのかどちらもあまり勢いは無い

ラドンスチームの横には殿様風呂というガラスで仕切られた岩風呂があり

ガラス越しの庭には庭園を眺めれるようになっていてその池には鯉が泳いでいて

まさに殿様気分か、ただ最近起こった地震の影響なのか

灯籠が折れて倒れていて池に半分浸かっている

そして2階に階段を上がる、高校生以下は2階は使用できませんとある

2階は洗い場と露天風呂、2つのそこそこ大きな浴室があり

奥の方は2つ打たせ湯の仕切りがありボタンを押すが出てこない

よく見ると出てくるノズルが無かった

3階は有料なので入れないが2階から少し水風呂があるのが見えた

全体的見ると確かに大きな風呂なのだがかなり老朽化している

浴室の縁はタオルを置くのも戸惑う程汚れているように見えるし

まあ色褪せているので汚れは付かないと思うが

この広い施設も掃除は行き届いてないようで汚れが目立つ

スーパー銭湯なみに広いがどちらかというと

80年代の健康ランドの末期のような感じ

でも創立50年の銭湯というから昭和43年(1968年)に

こんな大きな設備の銭湯があったならこれは凄い

多分途中建て替えられたと思うけど

まあツッコミどころは色々あるがこれだけの施設に440円で入れるし

さらに未体験ゾーンだが3階のサウナ込みで600円で入れるのは

お得といえばお得かな

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 昭和な銭湯 大阪府門真市