昭和レトロな銭湯

昭和から現在も残る昭和レトロな銭湯の紹介です

大阪市生野区 楽々湯 奥行きの広い昭和な銭湯

      2018/11/10


ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

大阪市生野区にある銭湯、楽々湯へ

コリアタウンの間の狭い道路を南へ約100メートルくらい行った所に見えてくる

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

〒544-0034 大阪府大阪市生野区桃谷5丁目10−34

スポンサード リンク

電話: 06-6717-8090

営業時間 12:15~25:00 日曜日 朝5:00~25:00 休業日 月曜日

隣にコインランドリーがあり自転車もたくさん止まっていた

商店街の結構狭い道路沿いにあるので小さな銭湯だろうと思ったが

スポンサード リンク

扉を開けると番台式でやや意外だったのは脱衣場が

結構奥行きがありかなり広く感じた事

両側に脱衣場があって番台からも少し離れているので

たまに壁側の脱衣場で着替えると女性が番台を通る時に

自分が見られてしまう風呂屋があるがそういうことは無い

そして浴場の入り口も楕円形のガラスがデザインされていてややモダンな感じ

上にはアルプスの山々に山小屋がガラス彫刻画としてある

さらに浴場もかなり奥行きがある、幅は狭いが

手前から深風呂、浅風呂、2連のジェット風呂、

曲線を意識した浴槽、ほとんどの浴槽に後ろから滝が流れている

横に透明ビニールシートがかかった打たせ湯、これがかなり強力でよく効く

その横にもやや温めの浴槽がある

ガラス越しの隣に露天風呂、浴室とその2倍のスペースには

3つ程洗い場ありアスレチックコーナと書かれ

ぶら下がるパイプと青竹踏みと捕まるパイプバーがあった

サウナとスチームサウナに水風呂とかなり豊富な浴場で楽しめた

一見小さい風呂と想像したが

あの奥行きの広さはかなり意外でびっくりさせられた

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21は電気を使わない天然の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 還元水に磁気水、天然アルカリ性を生成し ミネラルバランスがとても身体に優しい浄水器です 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 昭和な銭湯 大阪市生野区