昭和レトロな銭湯

昭和から現在も残る昭和レトロな銭湯の紹介です

昭和な銭湯 大阪市中央区

昭和レトロな銭湯 大阪市中央区谷町 いろは湯 ビジネス街に昭和のまま残る銭湯

投稿日:2017年11月1日 更新日:


大阪市中央区の谷町、この辺りは以前、

旧い民家を改装し

逆に古さを活かしたレトロカフェなどが流行った地区だが

大体のイメージは大阪市の中心なのでビジネスの町だ

その中に昭和のままの銭湯があるという

スポンサード リンク

大阪市営地下鉄谷町線、谷町6丁目駅から

長堀通りから北へ入り坂を下った角にあった

周りにはビルが多い中にポツンと古い時代遅れの建物が

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然石を含む業界初の10層構造で電気を使用しない浄水器なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

 

〒540-0012

大阪府大阪市中央区谷町5丁目3−5
営業時間 · 16時00分~23時00分
電話: 06-6761-5017

見た感じから昔ながらの銭湯

男湯と女湯の入り口には何やら突き出た下駄箱?がある

入り口扉や窓枠は昭和な木のガラス戸、まさにタイムスリップした感じになる

ガラス越しに入り口を塞ぐように誰か立っている

番台の店主と客が話し込んでるのかと思いきや

店主が番台に新聞を置いて立って読んでいる

まったくどく気配も無くなんかやる気がない感じで

店主にそのまま440円を払う

この脱衣場の作りは自分が子供の頃通った近所の銭湯にそっくりだ

昭和40年代より少し新しい昭和50年代風の木にえぞ松貝?模様の蓋や

ビニールソファに床のござ、懐かしいマッサージ機

スポンサード リンク

ソファはボロボロで修復後があるが70年代の民家から新しい団地時代を思わせる

中央仕切の蛍光灯のカバーのようなものも70年代、

魚のデザインが入っているが光るのかな

入り口のガラス戸の横には海底を描いてある、

ポスターなどで見えにくいが

体重計の横のガラス戸に指名手配犯のポスターもあって

これも昔の銭湯さながら

それだけ昔の銭湯は人がよく集まって来てたということだ

この顔にピン!と来たら110番とは書いて無かったが

浴場は広くないがシンプルな2層で

これまた子供頃通った近所の銭湯にそっくり

しかしまだここは電気風呂やジェットがあるだけいい、

近所の銭湯は2層の浅、深風呂だけだったから

ジェットがあるせいで自分1人でもブクブクと音がしている

近所の銭湯は開店直後に1人で入った時はシーンとしていたから

手前の浴槽が深風呂、奥が浅風呂と電気風呂とジェット2連

右側に洗い場7つと浴槽の奥にも3つシャワーの無い洗い場がある

奥の壁には緑のカビかなと思ったら絵だった

中央が禿げてるので何の絵だかわからないが

全体的にシンプルだがまあ普通に銭湯と考えたら充分だ

子供の頃の近所の銭湯はさらにシンプル

でも周りの市営住宅の人で一杯だったし

脱衣場の天井の蛍光灯も誇りが積り放題で

あんまり掃除は行き届いてないし

店主もそうやる気はないみたいだが

昭和40~50年代生まれにはかなり思い出が蘇る銭湯ではないかと思う

こんな地価の高い?大阪市中央区によくぞまだ残ってくれたと思う

また来たい

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

末期がん治療の専門医も絶賛し推奨するパワートロンDX! 病気の改善や自己免疫力は付けるにはまずは第一にするべきは 年々蓄積された体内の老廃物、有害物質など毒素を出しきる事から パワートロンDXの入浴によりマイナスイオン・遠赤外線ラドンと ぶくぶく出る気泡の攪拌作用により毛穴の皮脂腺から 通常では排出されない老廃物、有害物質を外に出す 驚異のデトックス(毒出し)作用効果があります それはスポーツやサウナなどで出る汗では出せない物でした がん、糖尿病、脳疾患、リュウマチ、生活習慣病でお悩みの方へ、 症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳細はパワートロンDXのページへ

 
スポンサード リンク

-昭和な銭湯 大阪市中央区

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大阪市の繁華街の中の昭和な銭湯、あかし湯 大阪市中央区

大阪市中央区の道頓堀を自転車で走っていると スマホのマップにあかし湯というのが現れたので そこを目指して行くこんな大阪市の都会のど真ん中に銭湯が まだ生き残っているのか半信半疑だったが 一方通行の狭い …




[instagram-feed]